40代や60代以上の求人もあるバイトルは使えるサイト

求人サイト「バイトル」には「ミドル(40代~)歓迎」という条件がありますが、この条件に該当するのは40歳から59歳までとなっています。

それ以上の場合は「シニア(60代~)歓迎」の条件でお仕事を探しましょう。こうして細かく条件を区分してくれていると、お仕事が探しやすくてよいですね。

「60歳を過ぎてもまだまだ働きたい!」「仕事が趣味だから仕事がなくなるのは嫌だ!」「家族のために少しでも収入を得たい!」と「シニア(60代~)歓迎」の条件は、こんな人たちにオススメです。

60代を過ぎても働きたい、もしくは働かなければならない人もいるでしょう。ですが年をとればとるほど働ける場所が減ってくるのも事実です。

「ミドル(40代~)歓迎」と比べると「シニア(60代~)歓迎」の求人数が少ないのは確かですが、ゼロではありません。ただし力仕事などができなくなるので職種が限られてしまいますね。

定番の飲食店はもちろん、他にはテレフォンオペレーターのお仕事があります。警備員、車両誘導、軽作業、それから清掃員のお仕事も目立ちます。

清掃員は年齢制限が厳しくないので、ミドルでもシニアでも働きやすいでしょう。特別な知識が必要ない、というのも魅力的です。60歳を過ぎるとパソコンや機械の操作を覚えるのは大変になってきますよね。

また応募などはパソコンでもOKですし、スマホなどでもOKです。バイトよりもパートの方が多いかもしれないですね。詳しくは以下のサイトで調べてみてください。

バイトル パート

またこのような求人の難点があるとすれば全体的にやや時給が低めなところでしょうか。バイトルに掲載されている求人情報は時給が高いお仕事が多くなっていますが、「シニア(60代~)歓迎」で調べると関東版でも1,000円以下の求人情報がよくあります。

ですのでたくさん稼ぎたい、がっつり稼ぎたい、という人には物足りないかもしれません。

もし条件に合わない求人ばかりだったら?

希望に合ったアルバイトが見つからないのであれば求人サイトを変えるのも手です。求人サイト「タウンワーク」には「ぴったり!条件検索」があるのですが、その中に「シニア応援」という嬉しい条件が用意されています。

倉庫内作業、選挙の受付スタッフ、製造・袋詰めなど、バイトルとはまた違ったお仕事があるので見てみることをオススメします。